main
当センターについて 環境保全センター キャラクター ちーじょ
一般社団法人 千葉県環境保全センターは、適正な廃棄物の処理、浄化槽の保守点検及び浄化槽の清掃等の技術の向上を図り、社会の生活環境の保全に寄与することを目的としています。
  1. 廃棄物の処理、浄化槽の保守点検及び浄化槽の清掃等に関する講習会及び研修会開催事業
  2. 浄化槽保守点検契約済証及び浄化槽清掃済証発行事業
  3. 浄化槽保守点検記録票等の販売事業
  4. 浄化槽法第11条BOD検査に係る採水事業
  5. その他前条の目的を達成するために必要な事業


一括契約(千葉県システム)に関して
「浄化槽一括契約制度」は、保守点検業者を窓口として、保守点検・清掃の実施と法定検査の受検手続きの代行を一括して契約することにより、浄化槽の適正管理 を徹底し、浄化槽管理者(ユーザー)に安心して浄化槽を使用していただくことを目的とする制度です。
平成30年4月1日から、区域割りになります。公益社団法人千葉県浄化槽検査センターと一般財団法人千葉県環境財団がそれぞれの地域を担当することになります。このことに伴い、モデル一括契約書を2例示しますので、適宜ご活用下さい。
契約書
報告書(千葉県環境保全センター宛)
パンフレット
使用開始報告書
説明会資料